enconv

 

そろそろ英会話学校の有効期限が切れそうなので、アドバイザーの日本人スタッフの方より、つぎの契約の打診をされています(笑)

ここ2ヵ月くらいでしょうか。
月により、割引制度やキャンペーン制度に違いがあるらしく、その月々のオススメプラン見積もり書を、のらりくらりとかわしている状態です。

もうすぐボーナスが出るから、それによって継続するかどうかを決める予定です。

といっても、契約コースの終了は8月末なので、まだ少し時間はあるはずなのですが、やっぱり少しでも早く次のローンを組ませたいようです…。

別に悪い気はしませんが、ちょっとしつこい!と思わずにはいられないですよね。

でも、私は英会話のレッスン中でも、「先週は英会話カフェに行ったよ~」とか、平気で話してしまうタイプです。
それに対して、ネイティブ講師も冗談めかして「もうここには来ないのね…(笑)」、「ボーナス前なの?ゴマすっとかないと!笑」なんて答えてくれたり。

(ゴマをする…sacking up to (someone)というらしいです)

もちろんそのネイティブとの会話はアドバイザーさんに筒抜けなのだろうとは思いますが…。

そういうワケで、英語学習の場所を1箇所だけに決めてしまう必要はないと思います。

現在私は、英会話学校がメインで、そこで覚えた単語やフレーズを実戦で使う場所として、英会話カフェに通っている状態ですが、実際にもっと身近に英語を使用する機会があるなら、カフェのほうはキャンセルしてもいいですし。

ちなみに、英会話学校のメリットはカリキュラムがしっかりと組まれていて、専用のテキストもあり、何より自分のレベルに合った授業なので、自分の英語力以外にストレスを感じる要素はほとんどありません。

その代わり、上でも書いたようにお値段は少し高め。
そのお金があったら短期留学くらいできます笑

さて、一方、英会話カフェのメリットは、いつでも好きな時、好きな時間滞在できることと、とにかく費用が安いことでしょうか。
私が最近通っている英会話カフェは最初の1時間1000円、その後30分ごとに350円と、格安です。

その代わり、その場の客層によって、盛り上がることもあれば、ただただ頷いているだけで時間が過ぎてしまうことも…。
それに必ずしも自分のレベルに合っているとも言えませんし、運次第といったところでしょうか。

どちらも一長一短ですね。

ほかにもインターネットのスカイプ英会話や、英会話学校のグループレッスン、はたまた自宅学習教材など、英語の勉強の仕方はさまざまですが、とりあえずはいろいろと並行して試してみようと思っています。