021239

 

近頃英語の勉強が滞っています…。
ボーナスが出たということで、英会話のレッスンはあと1年継続することになったのですが、その後体調を崩したこともあり、英語に触れられていないのが実際のところ…。

英会話のレッスン予約も、「いつでも取れる」→「明日でいいか」という思考回路が働いてしまい、結局ダラダラと1週間レッスンに通わないまま過ぎてしまったりしますからね。

英語を勉強するモチベーションをどうやって上げればいいのか…ちょっと悩み中です。

それを英会話スクールのコンサルタントさんに相談したところ、つぎのような解答をいただきました。

まず、「英語の勉強がやっつけになってないですか?」と聞かれ、ギクっと…。

前回書いたように、1日の英語勉強To Doリストを作成し、一つずつリストを消していくことで、達成感を味わいつつ勉強を進めるのが、「理想的」ではあるのですが、モチベーションが上がらないまま、漫然とリストを作っていても、義務感しか生まれず、楽しく英語が勉強できない!と言われました。

英語を実際に使用する場面がない以上、独学でどんなに勉強したとしても、英語力が培われたどうか計る手段がない…→モチベーションが保てない→英語の勉強が続かない(おもしろくない)、という悪循環、趣味で英語を勉強している人にはよくみられる現象らしいです。

ご多分に漏れず私もその一例だったというわけですね。

ではこの漫然としたダラダラ勉強を、どうすれば前向きに、楽しく変えられるかというと、これがなかなか難しいです。

英会話スクールのコンサルタントさんは、もちろん「定期的なレッスンを^^」と笑顔で言うばかり。

でも、こちらは安くはないお金を支払って英会話レッスンを受けているのだから、漫然と授業を受け流してしまう状況を克服してから、レッスンに行きたい!

そのギャップをどう補うかが難しいです。

重い腰を上げて、レッスンを予約してしまえばレッスン自体は楽しいのですが。

みなさんはこういうときどうしているのでしょうか。

もちろん、仕事などで必然的に英語を使用しなければならない環境に身を置いている人は、また違うのでしょうが…。

そろそろ海外旅行でも計画して、現地で生の英語に触れる機会を作ればいいのかな。

目標は、年内に週末海外です!

2泊3日くらいで英語のレッスン付きのツア旅行などないものでしょうか。
場所は、フィリピンやマレーシアなど、英語が公用語の東南アジアがよいかなと思っています。
(安いし、近いから…)