097504ちょっと今月は忙しすぎて英語も全然できていません。英会話をスタートさせてから一番英語に触れる時間が少なくなっているかも…。

というのもほとんど家にいなかったので、オンラインでレッスンができる時間もなかなか読めず予約ができなかったのです。

それでも実家や出張先でどうにかスキマ時間にできたのがオンライン英会話の良い所。。インターネットさえあればいつでも・どこでものウリ文句は伊達ではありません。

たとえば、北海道出張の際には、自分のノートパソコンとwi-fiルータ、ヘッドセットを持参してホテルの部屋からレッスンを受けました。
最近はビジネスホテルでもwi-fiを完備しているところも多いですが、通信速度が遅かったりもするのでできれば自分で用意したほうが安心かも。

レッスンがスタートした瞬間、先生が「あれ、どこにいるの?」と言ってたのが印象的です。やっぱり普段とはレッスン時の背景や恰好が違うこと、わかるものですね。
背景はいかにもホテルの部屋ですし、バスローブ着てるし(笑)
ただ、あまり壁の薄いビジネスホテルだと会話している声がモロに聞こえてしまいそうです。当然、カプセルホテルなんかもレッスンには向きません。
ホテルのロビーで会話するのが果たしてマナー違反かどうかは難しいところです。普通に会話している人はたくさんいるけれど、レッスンになるとどうしても声が大きくなるし身振り手振りも大げさに入るので、意外と周囲のジャマをしているかも。

また、出張中という珍しいシチュエーションだと会話のネタも途切れません。どんな仕事のために出張しているのか、場所はどこか、どうやって行くのか、などなど、普段家でレッスンをしているときとはまた違った緊張感を味わうことができました。
でも、基本的にスカイプ音声とインスタントメッセージ機能で授業が進むので、教材もいらないし気楽なものです。

また、出張中は比較的朝もゆっくりなので朝のレッスンをすることもできましたよ。ホテルで朝食をとってから、部屋に戻ってレッスン、そして準備してチェックアウトという流れです。

こんな隙間の時間にレッスンを受けるなんて自分はなんて勤勉なんだろう、という気にもなれるしオススメ(笑)

といっても本当に今月は数えるほどしかレッスンもできず、英語力がガクンと落ちているのではないかと本当に心配です。

仕事が少し落ち着いたら、英会話カフェにでも行って生の英語に触れる機会をつくらないといけません。

そういえば会社で残業の合間にレッスンできるかも試してみたいんでした。けっこう一人だけ残って残業することも多いので、30分だけ英会話したってバチは当たらないですよね^^;