206861結婚が決まり、顔合わせや式、引っ越しのことが少しずつ決まりつつあるなか、話題にも出ないのが、「新婚旅行」の話。

当初、新婚旅行ついでの海外挙式もいいんじゃないか?案もあったのですが、結局国内で式を挙げることになったので、海外はまだまだ先になりそう。

そもそも新婚旅行には行けるのか?と考えてたときに、「まず休みがとれない」というのが結論だったので、本当にかなり先になるかもしれません。

それでも海外旅行好きとしては、せっかくまわりに何も言われずに海外に行ける機会、逃したくはありません。

そこで、いざ新婚旅行の話になったとき、すぐに自分の希望を言えるように脳内トリップの準備は万端なんです(笑)

私の周囲の友人たちは、新婚旅行としてハワイやヨーロッパなどが多勢でした。ハワイは定番ですよね。
そして、普通の会社であれば新婚旅行のための休暇も取れるでしょうし、日本から遠く離れた地域が人気なのもうなずけます。

私だったらどこに行きたいかと言われると、思いつくのはまずバリ。そしてセブ島など東南アジアのリゾートに行ってみたいなと思っています。

ここで、ANAのマイレージ特典チケットをみると、マイレージが最も低い(=少ないマイルで交換可能)な地域には、ソウル、上海、台北、そしてマニラまでが含まれるんです。

マニラを経由すればそこからさらに北にとべばミンダナオ島やセブ島など、フィリピンのなかでも海のキレイなリゾート地域。そしてダバオは、私が普段お世話になっているオンライン英会話の拠点でもあります。

オンライン英会話の先生たちにも当然、結婚報告をして、「ハネムーンで行くときにはよろしくね」なんてジョークももちろん交わしています。

まったく見知らぬ土地にいくよりも、これまで画面を通してしかコミュニケーションできなかった人と実際に会う旅というのもまた素敵。

新婚旅行については彼の意見も考慮しないといけませんが、ダバオにはいつか絶対行きたいと思っています。

そのために結婚式で使うお金でマイルを貯めるというセコい方法も考えているところ。結婚しても語学趣味と海外旅行はやめられそうにありませんね。むしろ新婚旅行は安近短(北海道とか)で済ませて、既婚女子の一人旅を楽しみたいという思いすら膨らみます。

つい先月、台湾に行ったばかりでしょ!と言われてはいますが、仕事もずっといそがしいので息抜きは必要、と自分に言い聞かせていあmす。
別についてきてくれなくてもいいので、快く見送ってほしいです(笑)