ba170f312fb6131524c7ee9657466883_sふと思い立って、7月の3連休は2泊3日で台湾に行くことにしました!海外旅行は3年ぶりでしょうか。沖縄からほんの少し南とはいえ、久々の海外に今からワクワクしています。

現在、何度か台湾旅行をしている知人から情報を仕入れているところ。

海外旅行でまず気になるのは、英語や日本語が通じるのかどうか、ですよね。
私はせっかくオンラインの英会話も続けているので、英語修行の意味も込めて英語が使いたいのですが、台湾、とくに台北では残念ながら英語よりも日本語のほうが通じやすいとのことでした。

かつては植民地だったんですもんね。そりゃそうかも…。

日本人の観光客も多いので、観光地ではだいたい日本語が通じるそうです。
それに、なんといっても台湾は「漢字文化圏」ですから、口で意思疎通が無理そうでも、ノートに漢字で書いてみると意外に通じることもあるようで…。

少なくとも、タクシーで行先を伝えるときなどは無理して地名を発音しようとせず、地名を書いたほうが早いとか。

なので、ガイドブックはもちろん、ノートとペンは必需品なのだそうです。

ただ、日本語が通じない場合、やはり2番目に通じる可能性の高い言語は英語。日本語がダメなら英語、それでもダメなら漢字で雰囲気を伝えてみる、という順序でしょうか。

お土産屋さんやタクシーの運ちゃんなどは英語の発音はそれほど美しいわけではないようです。

ちなみに友達や家族と一緒というわけではなく女一人で行ってきます。
一人なんて不安じゃないの?と言われたりもしましたが、私は絶対一人のほうが気楽なタイプ。

グループで旅行するとどうしても待ち合わせや食事、行きたい場所などで無駄な時間ができてしまったり、揉めたりするので…。

ホテルも少しグレードを上げたので、のんびり羽を伸ばしてこようと思います。そういえばホテルはwi-fi完備ですし、台湾でホテルステイしながらオンライン英会話も可能なはず。
パソコンとヘッドセットも持っていこう。

現在、台北ナビという台湾のオススメスポット紹介サイトで行きたいところや食べたいものを考え中。パスポートも準備し洋服のコーディネートまで考えています。
(旅行って行く前の準備が一番楽しいですよね…笑)

7月の3連休や夏休みは今からではさすがに急かもしれませんが、シルバーウィークやお正月休みであればまだまだ安く航空チケットも取れるはずなので、皆さんも海外旅行の計画を立ててみてはいかがでしょう。